--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-12-20(Sat)

ポロがお散歩嫌いな訳

今日はポロがパピー時代に遭遇した悲惨な事件について
お話しましょう

ポロがまだ生後4ヶ月くらいのお話です。

その頃はパパさんの仕事の関係で、自宅と社宅を
行ったり来たりしていました。
平日は私とポロも社宅で過ごし、週末自宅へ帰るという日々でした。

この悲劇は社宅に住み始めたばかりの頃に起きました。



ある日、パパさんが仕事から帰って、ポロを一人でお散歩に連れて行きました。
社宅の近くにはとても広い公園があって、わんこのお散歩には
最高の所でした。

公園に連れて行く途中の交差点での出来事です。
パパさんは信号が青になったので、ポロと渡ろうとしたのですが、
左折の車が気になってポロをかばって前に出たのです。

その時ポロが後ろに来たのに気づかず、思いっきり後ろ足で
ポロを蹴ってしまったのです。

ポロは「キャイーン」とすごい声をあげたそうです。

パパさんは慌ててポロを抱きかかえ社宅に帰ってきました。
そしてポロは社宅に帰るや否や、血を吐きました。

私達はもうびっくりして、パニックになりました。
とにかく病院に連れて行こうということになりましたが、
社宅に来たばかりで、何処に動物病院があるかもわかりません。

パパさんは気が動転して、社宅の前の消防署にかけこみ
何処か近くに動物病院がないかを聞きました。

消防署でわかるはずもないのですが、その時は必死です。
それでも消防署の人は電話帳で調べてくれ、電話をかけさせてくれました。

私は私で104で動物病院を調べました。
なんとか診てくれる病院を見つけ、かけこみました。

先生はまず、レントゲンを撮りました。
内臓破裂の可能性もないとはいえないのでと言われ
私達は生きた心地がしませんでした。

結果は、肋骨2本折れていました。
幸いにも他は大丈夫でした。

治療方法は人間と同じでギブスで固定して治すということで
手術の必要もないと言われほっとしました。

このようなことは飼い主としては、本当にあってはならないことです。
でも私はパパさんを責めることは出来ませんでした。
ポロのためにかばってしてしまったことだったからです。

全治一ヶ月だと言われ、その間ずっとポロはギブスを付けてました。
証拠写真があります。

2008.7.20 058


2008.7.20 064


2008.7.20 067


2008.7.20 068


何だか痛々しいですよね!
でもこのギブスのおかげで、肋骨は綺麗にくっつき
レントゲンでも分からないほどに回復しました。

今でもこの写真を見るとその時のことを思い出し
ポロにすまない気持ちでいっぱいになります。


なんだか長いしんみりしたお話になりましたが、今のポロは
健康そのものです

2008.9.27 016-1
                  

駄目な飼い主でごめんね~


ポロがお散歩嫌いな原因は多少この事件が影響しているのかも
知れません




スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

うさぎちゃんへ

このお話はパパさんの名誉にもかかわることだから
あまり人には話していないのよv-356
今は健康になったから話せるようになったけどねv-398

ティアモちゃんだって可愛いよv-345
これから子育てが楽しみだわね~v-10
うさぎちゃんが羨ましいわv-237

こんな可愛いポロちゃんにそんなこと合ったのね。
しかし可愛いなv-10私こんな可愛い子に巡り合いたかったよーティアモはもうすでに鼻長いし。キャハハv-10まじまじダックスの中の女王だよ

のんたんへ

大型犬は子犬の時でも大きいから強いよね!
でも小型犬のパピーはとにかく小さいから
目を離せないんだよねv-356
このときはお散歩にもまだ慣れていなかったと思うんだv-388
だからパパさんの後ろに行っちゃったんだよね!

その時のことを思い出すと、今でも悲しくなります。
今が健康で本当によかったですv-363

ポロちゃん そんなことがあったんだねe-263
ちっちゃな身体だったし骨折しちゃったんだろうね。
うちは今までに小型犬を飼ったことないし、
バロ吉も家に来た時は5キロくらいあったから
多少のことじゃ何ともない感じだし、
そーいう心配することってなかったのよね。
あ~でも、その時のパパ&ママの気持ち思っただけで
胸がギュ~っとなって泣けてくる・・・e-443

リエルママさんへ

ポロが血を吐いたときはびっくりしました!
パパさんはパニックになっておろおろするし
私もポロを抱いてどうしたらいいか分からなくなりました。

リエルちゃんもよくつまずくんですか?
それは心配ですよねv-363
ダックスは胴が長くて足が短いから
どうしても負担がかかりやすいですよねv-390

やっぱりわんこも人間も健康が1番ですよねv-218

ひなママちゃんへ

ひなママちゃんにはパパさんが
話したことあったかな。
写真で見ると痛々しいよねv-404

パパさんはギブスをしている間、ずっと心配だったと思うよ。
レントゲンで綺麗にくっついたと聞いたときは
二人とも大喜びしたよv-411

すずちゃんもまだ小さいから
何処にいるか分からないよねえv-388
くれぐれも気をつけてあげてねv-363

そんな事があったのね
血を吐いちゃったなんてビックリしたでしょ
その時のパパさんママさんの心配が
伝わってきました
うちもね、小さい頃はほんと危なくて
何度かつまずいたりしたよ
今もだけど^_^;
いつも歩かせてみて大丈夫だったら
そのままにしちゃってるけど
ほんと気をつけないとね
健康がいちばんよね!!

その話聞いたことはあったけど
写真でみるのは初めてだぁ~><
何とも痛々しいね・・・・
でもこの姿を見ていたパパさんの心も
とっても痛かったでしょね。゚(゚´Д`゚)゚。
我が家でもしょっちゅう足元にいるのに気付かずに蹴飛ばしちゃうから
気をつけなくっちゃだぁ~(; ・`д・´)

みる☆ここママさんへ

そうそう、この事件があってポロにも鈴を付けました。
お家でも時々踏みそうになったことがあったのでv-12
みるここちゃんにも付けてたんですねえv-339

ギブス姿、痛々しいですよねv-356
この一ヶ月は周りの皆に説明するのが
恥ずかしかったですv-402
ドジな飼い主でポロも可愛そうでしたv-390

一ヵ月後レントゲンを撮った先生も
ポロの回復ぶりにびっくりしてました(*_*;
レントゲンにも折れた形跡が全然なくて
綺麗にくっついてましたv-352

ママさんの娘さんも小さい頃
怪我を経験なさってるんですねv-363
やはり写真を見ては思い出しますよねv-388

ポロも話が出来たら、娘さんと同じような言葉
かけてくれるかしらv-345
そうだと嬉しいですけど♪

今もそうだけど
特に小さなころのダックスって
視界に入りにくいんですよね。
よくネコちゃんみたいに鈴を付けていました(笑)
ポロちゃんこんな出来事があったんですね。。。
ギブス姿が痛々しいです。
小さなころだから治りもよかったのでしょうね。
今は元気なポロちゃんでよかった!よかった!^^
ワンではありませんが
私は6ヶ月の娘を抱っこして
車のドアを閉めたとき娘の足を挟んでしまったことがあって・・・
幸い骨折にはいたりませんでしたが・・・
そのときの包帯姿の写真は残っています。
自分への戒めです。
娘は「そんなことしたの!ひどい親ねぇ」
と笑って言います。
きっとポロちゃんも話が出来たらこんな風に笑って言うんじゃないかしら^^

ももママちゃんへ

このお話はパパさんの名誉のこともあるので
なかなか話せませんでした。
でも月日が経つにつれもう話してもいいかなと思い始めました。

今はこんなに元気でいてくれるので、私達はとっても幸せですv-352

来年も家族全員が健康で過ごせれば
こんなに嬉しいことはありませんねv-344

HAMACHIさんへ

ポロは痛かったと思います。
でも怪我をした直後も私達の顔を舐めたんですよv-363

私達を許してくれたんですねv-356
こんな駄目な飼い主でもね。
私は抱きながらずっと「ごめんね!」って言いました。
今でのその時を思い出すと涙が出てきます。
パパさんもきっと辛かったと思います。

お散歩嫌いはきっとこれだけのせいではないと思います。
元々の性格で嫌いなんでしょうねえv-388

AZUさんへ

そうですね、まだポロもパピーだったから
骨も小さいので余計ダメージもあったと思います。

でも若い分だけ治りも早かったですねv-363

怪我をした時から治るまでは、ポロにすまない気持ちでいっぱいでした。
今でも辛い思い出ですね。

多少お散歩嫌いでも元気でいるなら
それでよしとしなければいけませんよね。

周りで病気のわんこのお話を聞くと
ポロが健康で幸せだなと思いますv-352

ツインズさんへ

ポロも痛かっただろうし、パパさんもギブスを付けてるポロの姿を見ては
すまない思いでいっぱいだったと思います。

ポロもこの時期はお散歩デビューしたばかりで、確かにちょろちょろしてました。
私達も初めてわんこを飼い始めたので慣れていなかったと思います。

内臓破裂と聞いたときは目の前が真っ白になりました。
でも肋骨だけで済んでよかったですv-363

今はとても元気で、それが私達の1番の幸せですv-219

キミサンへ

ポロはさぞかし痛かったと思いますv-363
肋骨が折れたショックで出血までしてましたからねv-404

でも怪我がそれだけで済んだので
不幸中の幸いでしたv-219

パパさんもわざとやったわけではないので責められないし
でもポロの苦しんでる姿を見て辛いしで
あの時は私も無我夢中でポロを病院まで運びました。

今となっても悲しい思い出ですv-363

トトママさんへ

トトママさんも肋骨折られた経験が
あるのですね!
それなら痛さがわかりますよねえv-388
ポロもとても痛かったと思います。
でもギブスをした一ヶ月はとても元気で
悪戯ばかりしてましたよv-356

私達も病院に行ってレントゲンを撮るまでは
気が気ではなかったですv-404
肋骨を折っただけで済んで不幸中の幸いだと思います。

今はとても元気なポロなので、それが私達の1番の幸せですv-363

お散歩は元々嫌いなところもあるので
一概にこの事件のせいだとはないと思うのですが
何とか克服したいですねv-355

ポロちゃん、そんなことがあったのねぇ。。。
痛かっただろうねぇ。。と思うのとパパさんの
気持ち、みるきーさんの気持ちを思うと涙でたよ。。。
でも、今は元気いっぱいのポロちゃんがいてくれて
ほんとよかったねぇ~~(^^♪

痛かったでしょうね
でもパパさん責められないよね
パパさんも相当辛かったでしょうね

ポロちゃんの散歩嫌いこのことが
影響してるのかなぁ?
私は違うような気がしますよ

辛い思い出だね・・・

まだ生後4ヶ月という小ささだったから骨折までしてしまったのかもしれないけど・・・その若さゆえ骨もキレイにくっついたのかもしれないね。
パパさんもみるきー☆さんもポロちゃんも辛かったねえ。治ってほっとしたね♪

たとえお散歩嫌いになっちゃったとしても、元気でいるならいいよv-221 パパもママも元気でいること・・・これが何よりの宝物ですからv-238

つらかったね

ポロちゃんもパパさんもつらかったでしょうね~確かに4ケ月ってまだチョロチョロするし、自分もまだ慣れない時期。
でも骨折だけで本当によかった。内臓までって思ったらゾ~としますね。いまは元気なポロちゃん。
良かったですわ~v-425

涙が出ちゃった

ポロちゃん痛かったでしょうね
パパさんとポロママの必死なお顔が想像できるわ
パパさんはわざとやった訳じゃないものね
それにしても骨折だけで済んでよかったわね

朝から‥

読んでいるうちに涙がでてきました。
生後4ヶ月。ちっちゃいかったのよね。
ギプスの固定は
私も経験があります。
やはり、肋骨。あのように巻いたんだよね。苦しかったっ

ポロちゃん、そんな体験があったんだね。
パパさんも驚かれただろうし
みるきーさんもさぞかし気が着でなかっただろうに‥

でも、今、元気でいるから安心よね!

克服できることを祈るね。[絵文
字:v-354]
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

みるきー☆

Author:みるきー☆
みるきー☆(ポロママ)

19○○.8.7.生まれ しし座 A型
旅行と食べ歩きと映画が大好きな主婦みるきー☆
若作りファッショに身を包み
毎日を愛犬ポロと、のほほんと
過ごしています。

ポロプロフィール
2004.5.28.生まれ  ♀体重 3.5kg (ダイエット中) カニンヘンダックスフンド (ミニチュアサイズ?) 毛色はシェーテッドクリーム。 びびりぃだけど、お転婆。 かなりのママ依存症。 趣味はアジリティと水泳。
いくつになったの?
ホリプロアイドル犬
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ ランキングに参加しています。 ポロが可愛かったらポチっと宜しくね!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2カウンター
犬時計(庭編)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
LINK
お気に入り
アンケートに答えて、商品をゲットしよう!
いつも旅の参考にしています。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。